読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半分の証明

わたしが思ったことをつらつらと。各記事の題名は中田裕二さんの歌詞からきてます。中身とつながりはないです。あしからず。登場する人物や団体は実際のものとは一切関係ありません。 Copyright (C) 2013- strikecamellia. All Rights Reserved.

逆らえない力でそう

自分のこと 家族のこと

重版出来!を観て、

泣いて、リツイートして。

しまくり過ぎて、ツイート出来なくなる、の2周目。

 

明日の仕事は修羅場。

病院行きたい。マルコとマルイ。

でも、お金がない。貯金がどんどん崩れていく。

考えたくないけど、行ったり来たりの所為だよ。

収入は増えないのに。

何のために働いていますか、って自立の為だよ。

挫折したことない人生、って中田伯君が言ったけど、

その歪んだ気持ちが良く分かる。

今年入った子の手当ての話になって、敷金礼金を親に出してもらったってさ。

本当に羨ましいよ。それくらい、バイトで稼いで社会人になれよ、

って思うけど、社会人一人暮らしの始めのお金を自分で用意しない人、

まぁまぁいるんだろうと思って言わなかった。

羨ましいよ。誰かが自分の生きる為の現実的な力になってくれるなんて。

それを、当たり前に享受できる環境とその心が。

私にはそれが出来ないもの。色んな意味で。きっと最後は助けてもらえるかもしれない。でも、躊躇しちゃうんだよ。

だから、入退院の度に帰るなんて面倒なんだよ。

親不孝なのは分かってる。でも、でも。

結局今になって。自立出来てたとしても、今を楽しみたいのに、それを妨げられてる気がするの。せっかく自分の足で歩けるようになったのに。幾分も歩かないまま、返さなくちゃ行けないの?恩を?

私は一人暮らしの母を助ける為に生まれたの?だから、父親がいないの?

怖いよ。親不孝でもいいから、それだけの為に生まれたなんて知りたくない。捨てたい。せっかく自分で歩けたのに。ようやく道が開けたのに?

あゆちゃんが普通が良かった、って予告で言ってた。

良く分かる。普通の。両親がいる家庭に育ちたかった。クリスマスプレゼントのネームシールの可愛いのを、社割で買えないか、って話してたことを今日思い出して悲しい気持ちになったよ。教育はさせて貰ったけど、それ以上のまわりが楽しんでたものを得られなかった気がするの。ゲームとか。流行とか。しばらく我が家には無かったよ。

私も、運動以外の大抵の事が出来るのは、血と家族に恵まれないからだろう。

その不足分が補われているんだ。

プラスマイナスゼロみたいに。

悲しい。

 

女神のインテリジェンス