読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半分の証明

わたしが思ったことをつらつらと。各記事の題名は中田裕二さんの歌詞からきてます。中身とつながりはないです。あしからず。登場する人物や団体は実際のものとは一切関係ありません。 Copyright (C) 2013- strikecamellia. All Rights Reserved.

胸を焦がすほどの思いが

これは6/5(日)の話です。

 

今日は朝から新宿でキンプリの応援上映を見学。
8時からは眠ーい。
応援上映は黄色い声が可愛くて、映画の中身もまぁくだらなくて
面白かった(笑)サイリウムとかうちわとか。
イメージ的にはジャニーズの追っかけ?
偏見だけど。3次元応援してた人が2次元も応援しました、みたいな。
はじめの予告からみんな応援していてそれが面白かったかも。

 

次の時間はちはやふる下の句

上の句も感動したけど、下の句も良かった。

あらたのために突っ走っていくちはや。
ちはやのために突っ走りかけるたいち。
それにブレーキかける仲間。
肉まん君頑張ったな。
頼りにしていいよ、ってなんて嬉しい言葉なんだろう。
いつもいつも、ちはやを抱きしめたり追っかけてる呉服屋のかなちゃんとか。
分析してくれるつくえ君。
自分だけでなんとかできると思っていたけど、みんなで、このチームで勝ちたい、
って思えるようになったこと。
同じ東京の準優勝の高校とか。
そう、たしかに義務がある。
期待に応えられなくても。応えようとする義務がね。

映画の中では全国大会は3回戦負けなのかな。
個人戦も2回戦負け?クイーンに。しのぶちゃん
あらたくんしのぶちゃんと知り合いなんだねー。
キャラクタータオル好きが可愛いなぁ。
また、かるたしよう、というちはやの言葉に
いつや?って返したクイーンの彼女。孤独と、揺れ動く心。

最後のシーンは名人戦・クイーン戦なのかな。
あらたとたいちと。
ちはやとしのぶと。

わたしは、たいち推しです。
けなげ。

チームちはやふるの3人は。
辛い時にイメージする、
一番かるたが楽しかった記憶が、いつも一緒なんだね。
同じ手作りのTシャツ。
かならずとるちはやふるの札。

ちはやふるとあらふるの違いを
体現したちはやは、負けて泣いてもとても格好良かった。

 

そのあとは、殿、利息でござる
をみました。
宮城県が舞台の時代もの。
目当ては羽生結弦君です。
伊達の殿様役でしたね。
リハーサルまで出演者の方は知らなくて、驚いていたとかいないとか。
ちょんまげでもイケメンです。
スタスタと、黒川まで来ちゃう殿様すごいな。
しかもお帰りは歩きだとか。

この映画に出てきたのは
えらいのは、少しでもいいから濁りを綺麗にしようとした人たちです、
と言ってた。ちょっと違うかもしれないけど。印象に残りました。
私も、そうありたい。
佐々木さんも、きっとそう在った筈だ。

 

そのあとコナン観ました。

黒の組織の人たち沢山出てたねー。

久々に見たコナンの映画は大人になった私には冷静な目があって(笑)

それでもまぁまぁ面白かったかな。

 

映画三昧の日曜日。

 

夜をこえろ