読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半分の証明

わたしが思ったことをつらつらと。各記事の題名は中田裕二さんの歌詞からきてます。中身とつながりはないです。あしからず。登場する人物や団体は実際のものとは一切関係ありません。 Copyright (C) 2013- strikecamellia. All Rights Reserved.

ほら希望が 肺の底から口を出た

台風で会社休みになった。

佐々木さんから今日休みだから電話あったけど、お願いして午後出社させてもらった。今日皆休みだから、なおのこと書類作って早く出したかった。

その仕事は一応ひと段落したので、行った甲斐があった。

 

途中で英語の電話がかかってきて、初めて、お名前頂戴出来ますか?を英語で言えた。教えてくれた。

いつもいつも、ちょっと待ってね、とか、今他の電話出てるの。とかしか言えなくて。

名前を聞くって、相手に会話求めてるじゃん。

すごく緊張した。

でも、出来た。

それが、すごく嬉しい。

AEONに通って1年が過ぎて、もしかしたら、本当に成長しているかもしれない。

佐々木さんは席が近いので聞こえてたらしく、本領発揮?とかにやにやしながら言ってくれた。英語行ってるの知ってるから、時々それをネタにされるけど、ちゃんと見ててくれるんだな。

ほんの些細なことだけど、答えられた事が嬉しかった。

そのノリでchat club行ってみた(笑)

案外楽しいもんだね。

真田雪村の説明が、his flag has six cions

ってどうなの?って自分で言ってて思ったけど。他に知らないもん。

 

良い日だった。台風に負けずに出社したからご褒美かな。

SPECの再放送を頑張って夜中見るー。

 

別世界